人気ブログランキング | 話題のタグを見る

韓国ドラマの特徴

【 メルマガ申込みは → こちら 】 
【 藤沢晃治のサイトは → こちら

なぜ韓国ドラマがおもしろいのか、に関して日頃考えているのですが、いろいろな要素が思い当たり、決め手がありませんでした。

そもそも私の印象である「韓国ドラマの方が日本のドラマよりおもしろい」ということ自体、数値的に検証されたわけでもないので、単なる私の個人的思い込みかもしれません。

しかし、昨晩、日本のドラマ「犬を飼うということ」を見ていて気づいたことがあります。途中でチャンネルを替えてしまいました。この経験から日本のドラマの「韓国ドラマとの違い」の一つに気づいたように感じました。

「展開が遅い!」というのが昨晩の印象でした。韓国ドラマは、ドタバタであろうとシリアスなドラマであろうと、概してテンポがいいように感じます。テンポをよくするために無理な「偶然」が連発し、不自然さ満杯であることも事実ですが。

とは言っても、テンポのいい日本のドラマはいくらでもあります。ですから、ドラマ「犬を飼うということ」だけの特徴を日本のドラマ全般の特徴とみなすことは「根拠のない一般化」なのでしょう。

ということで、韓国ドラマがおもしろい理由の一つとして、「テンポのよさ」があるのでは、との仮説提案に留めておきます。

by robocop307 | 2011-05-21 09:58  

<< もう一つの原因 箱根チェス大会 >>