人気ブログランキング | 話題のタグを見る

韓ドラ『明日に向かってハイキック』

【メルマガ申込みは → こちら 】 
【 藤沢晃治のサイトは → こちら

今、録画で貯めたBS11チャンネルの韓国ドラマ『明日に向かってハイキック』4回分(月曜~木曜)を見ています。ドタバタ・コメディでバカ楽しい(「すごく楽しい」という意味ではなく、「バカバカしいけど楽しい」の意味です)です。

毎回自動録画を設定している番組はNHKの『ためしてガッテン』と、この『明日に向かってハイキック』だけです。あっ、NHK BSの『コズミック・フロント』もでした。

今、『ためしてガッテン』で知った「レモンを丸ごと凍結したもの」を摩り下ろしてをスコッチに入れ、ソーダで割ったものを飲みながら、『明日に向かってハイキック』を楽しんでいます。

この韓ドラは、時折り、思いつきの悪フザケの度が過ぎて、ドン引きすることもありますが、それでもホノボノすることも多く、見続けてしまいます。

バカバカしいとは思いつつも、典型的な「惰性」という現象なのでしょうね。多分、もっとおもしろいドラマは他にもたくさんあるだろう、とは分かっているのですが。たまたま見かけて、そのままずっと見慣れてしまうのです。←日本語が変?

女性の魅力として、英語家庭教師のジョンウムか、家政婦のセギョンか、毎回、迷っていますが、やっぱり、一緒にいれば楽しそうなジョンウムでしょうか。しかし、体育教師をやっている奥さんのヒョンギョンもなかなかの魅力です。

全員女優ですから、当たり前と言われれば、当たり前なのですが。こんな感じでこの番組にハマッています。韓ドラにハマッたのは、古いところから「冬のソナタ」、「タルジャの春」、「アイリス」など以来です。

私の周囲には、この番組を見ている人が誰もいないので、この番組のファンの集いなどがあれば、是非、参加して意見交換してみたいです。

by robocop307 | 2011-06-16 19:47  

<< 携帯に付けて欲しい機能 満員御礼 >>