人気ブログランキング | 話題のタグを見る

新幹線内バー

【メルマガ申込みは → こちら 】 
【 藤沢晃治のサイトは → こちら

大阪での研修が終わった後、長い間、帰路の新幹線内では、缶ビールや柿ピー、ナッツ類等のおつまみを買っていました。平凡な光景だったでしょう。

しかし、ある日、気づきました。これは、「これが解放感を楽しむ方法」との思い込み、惰性でやっているだけだと。実は、本人は全く快感を得ていなかったことを。

特に私は、大の「缶ビール嫌い」です。発泡酒などは飲んだことがありません。アルコール缶飲料はビール専門ですが、あのマズサは何なのでしょう???

ということで、2ヶ月位前から仕事帰りの新幹線では、習慣を変えました。500mlの真空断熱のマグボトル4本を使っての私設の新幹線内バーを利用しています。

研修などを終え、新大阪駅に戻ると、まず真っ先に2本のミネラル・ウォーターを買い、2本のマグボトルに入れます。次に、カップ氷を2個買い、同様に、2本のマグボトルに入れます。

次に、従来買っていたナッツ類等の「おつまみ」らしいおつまみではなく、「食品系おつまみ」を買い込みますい。キンピラとか、だし巻き卵とか、野菜サラダとか。

新幹線が動き出すと、持っていたスコッチをミネラル・ウォーターで割り、その水割りを氷で満たされている断熱マグボトルに入れるのです。少々、格好悪いのですが、そのマグボトルでスコッチの水割りを飲みながら、食品系おつまみを食べ、帰路ずっと瞑想して過ごします。

これが最近の仕事上がりの過ごし方です。今、けっこうホロ酔い気分です。

by robocop307 | 2011-09-29 22:43 | つぶやき  

<< バミューダ・トライアングル ワタオニ >>