人気ブログランキング | 話題のタグを見る

殺るか殺られるか!

【メルマガ申込みは → こちら 】 
【 藤沢晃治のサイトは → こちら


チェスだけではなく、その他の盤上ゲームやスポーツでも同じでしょうけれど、私がチェスにハマる理由は、恐らく、あの「殺るか殺られるか!」の緊迫感だと思います。

日常生活では得られるはずのない緊迫感。戦場などでしか体験できないはずの、あの非日常的な「殺るか殺られるか!」の緊迫感。

あるいは、古畑任三郎に追い詰められつつある知能犯が感じるであろう「逃げ切れるか、逮捕されるか!」という緊迫感。計画的殺人などでも行わない限り、決して味わえるはずのない緊迫感。ドラマでは必ず犯人の負けで終わりますが、チェスでは自分が勝ちで終わる可能性もあります。

チェスをプレーしている最中は、あたかも自分が古畑任三郎になったり、逆に彼に追い詰められる知能犯になったりして、彼等の心境を疑似体験できます。

平和な日常生活では退化してしまう闘争本能を刺激、訓練するために、人はゲームやスポーツにハマるのかもしれませんね。

★★ チェスのクイズ ★★

by robocop307 | 2011-11-03 17:32 | つぶやき  

<< 今月開催の英語セミナー オリジナル本にも好影響が・・・ >>