人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ノルマ方式で

【メルマガ申込みは → こちら 】 
【 藤沢晃治のサイトは → こちら

緊急事態です。講談社ブルーバックスの次作の執筆期限に追われています。よく、テレビ・ドラマなどで、作家が締切りに追われ、ホテルに缶詰めになる、などのシーンがあります。私の目から見たら、カッコイイ、別世界の話でした。

私は時間に追われることが嫌いなので、従来、期限を切られる執筆依頼は避けてきました。自分から勝手なテーマで好きな時間、好きなペースで書き上げ、それから、出版社とコンタクトを取る、という仕事方式でした。

しかし、いつも我が侭ばっかりは言っていられません。そもそも、ブルーバックスの次作は、今年の夏頃までには書き終えるくらいのつもりでいたものです。3/11の大震災で多くの研修予定がキャンセルで吹き飛び、様々な予定が狂ってしまったのです。遅れた言い訳にはなりませんが。

今、ブルーバックス編集部様からの依頼期限までに仕上げるには、「ノルマ方式」で対処するしかありません。「1日に書き上げる頁数」を自分で設定し、講師の仕事が無い日には、まず、そのノルマ達成を1日の最優先事項とするのです。年末にチェスのトーナメントにでも参加しようと思っていましたが、中止です。

今日は、昼間ちょっと用事があって中断したので、さきほどやっと今日のノルマを達成しました。今、「家政婦のミタ」が始まりました。「この原稿、1月末までに書き上げといて」と頼んだら、「承知しました」と快く引き受けてくれるミタさんが家にいたらいいなと思います。

by robocop307 | 2011-12-07 22:03 | 執筆活動  

<< 本日のノルマ達成! 新幹線の座席番号 >>