人気ブログランキング |

最悪の中の最善を選べ!

【 メールは → こちら
【 藤沢晃治の公式サイトは → こちら
【 メルマガ申込みは → こちら
最悪の中の最善を選べ!_d0168150_23114749.jpg

本書の中で私が言いたかったことを一言にまとめますと、「最悪の中の最善を選べ!」ということに尽きます。ただ、この舌足らずで短い表現では、本書の読者以外には意味が通じないでしょう。

ちょっと説明しましょう。次に自分が取るべき行動の選択肢が5つあったとします。その5つの選択肢である選択肢A、選択肢B、・・・・・選択肢Eのどれにするか迷っている状況だとします。

そのような状況で、選択肢Aを選んだ場合、その先、最も最悪な事態を想定し、それを最悪事態Aとします。同様に最悪事態Eまで検討するのです。

このようにして、想定する5つの最悪な事態が出揃ったら、それらの「最悪の中」から、一番マシ(最善)な選択肢を選ぶのです。

これが本書の理念である「最悪の中の最善を選べ!」の意味です。軍事戦略であろうと、防災対策であろうと、ある意味、常識的な理念だと思います。

ただ世間では、「取らぬタヌキの皮算用」をするタイプの甘い人もいて、私が提唱するこの基本理念を日常生活で実践できていない人も散見します。判断ミスの主要な原因の一つになっているように思えます。

この基本理念の他にも、優柔不断である人の発想のメカニズムを解説し、優柔不断脱出法も解説したつもりです。優柔不断であることを悩んでいる方には、是非、一読をお勧め致します。

by robocop307 | 2012-09-21 23:08 | メルマガ過去ログ  

<< 贅沢な時間 2013年のスケジュール >>