人気ブログランキング |

★★ハードルを下げました★★

【 公開セミナーは → こちら
【 メルマガ申込みは → こちら

【このブログは、過去の記事を含めて、より分かりやすくするために常時、推敲しています。】
★★ハードルを下げました★★_d0168150_12471339.jpg
【 こちらのブログより引用 】

いつも講演や研修をご依頼いただき、誠にありがとうございます。

さて、この度、お客様からの多くのご要望に対応するため、研修の実施方法に関し、ハードルを下げさせていただきました。

より多くのお客様に研修をご利用いただけるように、2つの新しいスタイルを追加させていただきました。「半日型」と「分割型」という研修方式を追加させていただきました。

お客様からは、次のようなご意見がよく寄せられておりました。

◆受講者が座って聞くだけの受動的な講演や講義方式では、教育効果が不十分では?講義中だけは頭で「分かったような気分」になれるけれど、なかなか実戦力に結びつかないのでは?

◆「座学講義」だけではなく「グループ実習」も含む1日研修を受けさせたいが、1日もの長時間、社員を業務から離れさせる余裕がない。業務に支障をきたしてしまう。


こうしたお声に対応するため、午後4時間の半日の間に「座学講義」と「グループ実習」の両者を含む「半日型」研修というものを開始致しました。

さらに、「それでも4時間もの長時間、業務を中断させられない」というご要望にも対応させていただきました。「座学講義(2時間)」と「グループ実習(2時間)」を別々の日程で実施させていただく「分割型」という研修方式も開始致しました。

この分割型研修をお客様の自社ビル内などで実施いただく場合、受講社員の移動時間がありません。ですから、研修参加社員の業務中断時間は、ほんの2時間で済みます。

会議や外回りなど、2時間程度、オフィス業務を中断することは、日常的なことでしょう。このように、業務への支障を最低限度に抑えることができるお手軽な分割型研修も是非、ご検討ください。

尚、この「分割型」の研修は、従来の1日型研修を分割することも可能です。つまり、

  ★「座学講義(最長3時間)」と
  ★「グループ実習(最長4時間)」を

別々の日程で実施させていただく方式です。受講者の業務を丸一日、中断させずに済む新しい選択肢として、ご検討いただけましたら幸いです。

詳細は、こちら(↓)の19頁目にございます。
     【総合パンフレット















x


by robocop307 | 2016-03-30 09:12 | メルマガ過去ログ  

<< 屈辱の50連敗 大晦日はカップラーメン >>