人気ブログランキング |

<   2014年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

通じない説明

【 メールは → こちら
【 藤沢晃治の公式サイトは → こちら
【 メルマガ申込みは → こちら

ちゃんと説明しているのに、相手に分かってもらえていない。こんな経験はありませんか?「相手」とは、お客様だったり、上司だったり、部下だったりと色々です。

自分の意識では分かりやすく説明しているのに相手に通じていない、という現象には、たいてい、ある一つの原因があります。

ある事を説明しようとする人は、自分の説明したい全体像を頭に浮かべて説明します。その全体像に対し、「ここを説明しよう。あれも説明しよう。これも説明しよう」と抜粋しながら説明するのが普通です。

つまり、説明者の口から発せられる言葉は、説明者が脳内に浮かべている説明対象の全体像では決してありません。抜粋されている「部分」にすぎません。

ですから、当然ですが、他人の説明を聞いている人は、その「部分」の情報を受け取りながら、説明を理解しようとしています。適切な抜粋により、適切な「部分像」であれば、その説明は理解されるでしょう。

しかし、概して、その抜粋がうまくなく「適切ではない部分情報」しか相手に伝えていないことが起こるのです。ただ、残念ながら説明者の脳は、常に説明対象の全体像で覆われています。

そのため、説明者本人は、自分が発している歯抜け情報の部分説明を実感することができません。脳内の全体像が邪魔をするからです。

つまり、聞き手が歯抜けの部分情報に戸惑っている様子を、説明者本人は決して理解、共感することができないのです。これが全ての原因ではありませんが、この現象が「ちゃんと説明したはずなのに通じていない」という現象の背景になっていることは多いのです。

詳しくは、来週月曜の日経セミナーでお話しします。もちろん、あなたの説明を分かりにくくしている他の色々な原因とそれらの解決策も紹介します。興味のある方は、是非、ご参加ください。

年間スケジュールは → こちら です。

by robocop307 | 2014-01-30 10:12 | メルマガ過去ログ  

『永遠のゼロ』

【 メールは → こちら
【 藤沢晃治の公式サイトは → こちら
【 メルマガ申込みは → こちら

『永遠のゼロ』見てきました。

新年に入ってからずっとバタバタしていましたが、今日やっと切れ目ができたので、大好きな平日昼間の映画鑑賞を堪能してきました。

映画好きな知人をこの『永遠のゼロ』に先日誘ったのですが、都合がつかなかったので一人で見てきたのです。

一言で言えば感動しました。後半は、ずっとウルウルの連続でした。「日本人全員が見ればいい!」などと一人で盛り上がっていました。

現代人は皆そうでしょうが、自分のチャラい生き方が少々、恥ずかしくなる映画でした。

一方、突然話は変わりますが、その現代人のチャラい生活を思いっきり描いているゲツク(月9)のドラマ『失恋ショコラティエ』も全くの別次元で面白いです。妄想シーン、恋愛の駈け引き、微妙な心理の独り言の音声化などなど、はまりつつあります。

『失恋ショコラティエ』は韓ドラに似ているような気がします。出演者が美男美女ばかり。背景がオシャレでセレブなところばかり。日本のドラマにありがちな、現実的な庶民風な住居等があまり使われません。

恋愛ドラマは、特に日常生活から離れて幻想世界に浸りたいものです。ドラマを見ることで、自分には全く無縁な美男、美女たちのセレブな世界を仮想体験したいのです。ですから、私は現実的な日本のドラマよりは韓ドラ派です。

脱線しましたが、「永遠のゼロ」もとてもよかったです。次元の違う「失恋ショコラティエ」もいいです。宇宙は色々あっていいのですね。

映画を見終った後、映画の世界が現実の世界に重なってしまう、いつもの私の妄想病が発症しました。映画館からの運転中、ゼロ戦を操縦している気分でした。

敵機と重なる背後の車から銃弾を浴びせられる危機感で首筋がヒヤヒヤしていました。私は救いようのない、永遠の小学生のようです。

by robocop307 | 2014-01-29 16:06 | テレビ、映画評論  

心よりのお詫び

【 メールは → こちら
【 藤沢晃治の公式サイトは → こちら
【 メルマガ申込みは → こちら

年賀状をくださった方々に心よりお詫び致します。

究極の筆無精な私は、新年に入ってからの返信という形でさえも、ついに賀状を出しそびれてしまいました。

新年になってから、一度は書こうと思って、コンビニで賀状を買い込んだのですが・・・

皆様に対する非礼をお詫び申し上げます。

by robocop307 | 2014-01-19 13:44 | ご報告  

無精の極地(≧◇≦)

【 メールは → こちら
【 藤沢晃治の公式サイトは → こちら
【 メルマガ申込みは → こちら

これから年賀状を書こうとしています。年が明けてから、明日こそ、明日こそ、と思いつつ、今日になってしまいました。

21世紀以降、私は年賀状を出す習慣がないので、年賀状をくださった方々への返信としての年賀状を書こうと思っているのです。

でも、今から出したら、逆に失礼ですよね~(≧◇≦)

かと言って無反応も失礼だし~(≧◇≦)

身動きが取れない(≧◇≦)

そう言えば、先週、防衛省様で講演してきたのでした。近いうちに、ここでレポートしたいと思います。

by robocop307 | 2014-01-14 23:37 | つぶやき  

ついに破りました

【 メールは → こちら
【 藤沢晃治の公式サイトは → こちら
【 メルマガ申込みは → こちら

2012年5月から始めた禁酒をついに破りました。約1年7か月間続けていた禁酒でした。

元々、禁酒を一生続けるつもりはなかったのですが、脳にアルコールのダメージを与え続けるような大酒のみには戻らないつもりでした。以前の私は、それほどの飲んべえだったのです。

人生の至福の瞬間みたいなときだけ、年に3、4回、たま~~~に、ちょこっとだけ飲む、という方式なら体にダメージを与えないでしょう。

大量に飲まず、ビール、ワイン、ウィスキーの水割りをちょこっとだけ。以前のような泥酔ではなく、ほろ酔い気分がさらなる至福の境地へ旅立たせてくれるはずです。

そんな理由から今回、飲みました。具体的な予定はありませんが、次回は高原のホテルなどに宿泊して、満天の星空を眺めながら飲むつもりです。

妄想ですが、さらに露天風呂で星空を見上げながら、お盆の上の日本酒なんかを飲めたら最高ですね^^








by robocop307 | 2014-01-12 13:27 | つぶやき  

超常現象

【 メールは → こちら
【 藤沢晃治の公式サイトは → こちら
【 メルマガ申込みは → こちら

今、NHK BSプレミアムの「超常現象」の第1回目を見ています。「毎週録画」も設定済みですが、生でも見ています。

品質が高そうで、期待できそうです。

by robocop307 | 2014-01-11 21:11 | つぶやき  

Windows8.1に怒り爆発!

【 メールは → こちら
【 藤沢晃治の公式サイトは → こちら
【 メルマガ申込みは → こちら

まじムカツキます。Windows8.1という不良品にです。IE(Internet Explorer)11の頻発死で使い物になりません。

新車を買ったら500m走行する度にエンストするようなものです。

こんな不良品は、もちろん、返品して返金してもらるのでしょうね、ヨドバシカメラさん?

今日、自動車保険更新のネット手続きをWindows8.1上で行っていたら、20分位作業して、あと少しのところでIEが死にました。

20分間の作業が全て無駄になりました。気を取り直して、再挑戦したら、別の作業ポイントですが、やはり、作業開始後20分間位で死にました。

もう、怒り爆発です。新品を買って、なんで大昔の古いPCより性能が悪いのでしょう!?

もう一度、自動車保険更新をWindows8.1で行う勇気はなかったので、まだ廃棄していなかった古いPCのWindowsXPで行ったら、すんなりと更新できました。

溜息がでるほどIEが安定していて、溜息がでるほど快適でした。

初期不良品を引き取って、金を返してくれ~~~~!(≧◇≦)

by robocop307 | 2014-01-04 23:51 | つぶやき  

猫からの贈り物 (朝日新聞から)

【 メールは → こちら
【 藤沢晃治の公式サイトは → こちら
【 メルマガ申込みは → こちら

猫からの贈り物 (朝日新聞から)_d0168150_20343947.jpg
【出典:こちらのサイトより引用】

上の写真は本文とは無関係です。
今日(2014年1月3日)の朝日新聞の朝刊(16頁目の生活面)に、読者からの投稿文が掲載されていました。情景がしみじみと目に浮かびました。以下の青字部分です。

題:猫の贈り物を忘れない

ひととき

うちには3人の子がいる。看護師やホテル勤務なので、正月にも一堂には集まらない。この前そろったのはいつ?何のとき?とまず最初に確認するほど、2、3年ぶりの再会はざら。みな東京在住なのに。

年末、20年余り共に暮らした猫が逝った。次男が中学生のころ、夏まつりの夜に拾ってきた子。最後の数日はお水だけ飲んでいた。可愛がってくれた私の友人が会いに来た。子供たちも駆けつけた。

長女が来ると最後の力を振り絞り、お帰り、と玄関で迎えた。最も疎遠気味だった長男に最後の水を飲ませてもらうと、びっくりするほどきれいな目を見開き、さよならをして逝った。

その夜、お気に入りのカーゴにまーるくなって眠りについた子を囲み、夫と私、子どもの5人がそれぞれ思い出を語り合った。悲しくも楽しい時間だった。

この子の20年間は、我が家の歴史だ。子どもらの青春、結婚、夫の脳内出血と車いす生活。みーんな見てきた子との別れに、山ほどの涙と別れの言葉を浴びせた。

このお正月もそろわない家族。あの一夜は、あの子からの最後の贈り物だった。可愛かったよ。いい子だったよ。忘れないよ。

投稿者:東京都清瀬市 吉田幸子(主婦 72歳)


関連記事




by robocop307 | 2014-01-03 13:56 | ご報告  

今朝はお餅1個

【 メールは → こちら
【 藤沢晃治の公式サイトは → こちら
【 メルマガ申込みは → こちら

元旦から朝は、お餅は小豆で1個、雑煮で1個の計2個食べてました。

糖質制限オタクの私としては、伝統文化を重んじての異例中の異例の食事です。

しかし、朝からお餅2個ではやはりランチ時にお腹が空きません。ですので今朝はお餅1個にします。

小学生の頃は、確か正月の朝はお餅8個くらい食べていたような記憶があります。それでも体型はガリガリ君だったのですから代謝がよかったのでしょうね~。

大好きな小豆と雑煮の中の豚バラをワンコも少し分けてもらって正月気分を味わっているはずです。

ワンコは食べ終わると家の中を走り回ります。のどかな、日本の朝の一風景です。

by robocop307 | 2014-01-03 08:19 | つぶやき  

無視されました・・・

【 メールは → こちら
【 藤沢晃治の公式サイトは → こちら
【 メルマガ申込みは → こちら

今、「明けましておめでとうございます」と何度も言ったのですが、そっぽを向いたまま無視されてしまいました。

言った相手は家族です。家族のワンコです。これが「馬の耳に念仏」、「ワンコの耳に新年の挨拶」なのですね。

そう言えば、クリスマス・イヴの晩もワンコとケーキを食べてました。いつも一緒です。

皆様、本年もよろしくお願い致します。

by robocop307 | 2014-01-01 07:50 | つぶやき