人気ブログランキング |

<   2014年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

Google Chrome

【 メールは → こちら
【 藤沢晃治の公式サイトは → こちら
【 メルマガ申込みは → こちら

止むを得ず、ついにIE(Internet Explorer)にサヨナラして、これはGoogleのChrome経由で書いてます。

さきほど、ネットバンキングもChrome経由で安心して行いました。

Chromeは、さきほどダウンロード&インストールしたばかりなので、まだブックマーク登録の方法さえ分かりません。手探り状態です。

Chromeに慣れたら、たとえマイクロソフトがIEの対策ソフトをリリースしても、もうIEには戻らないでしょうね、きっと。

by robocop307 | 2014-04-30 20:06 | つぶやき  

温泉~ (*^^*)

【 メールは → こちら
【 藤沢晃治の公式サイトは → こちら
【 メルマガ申込みは → こちら

温泉でまったりしてきました~~ \(^o^)/

ゴールデンウィーク前の空いてるサービスエリアも楽しかったです。

以下、ある一つのサービスエリアで食べたものです。

炙りベーコン
クリームチーズ小倉入り鯛焼き
アジの唐揚げ
夕張メロンのソフトクリーム
キャラメル・フラペチーノ
とれたてプリン
スノーアイス

どこのサービスエリアか分かりますか? ^^

by robocop307 | 2014-04-24 15:38 | つぶやき  

グリーンシャワー

【 メールは → こちら
【 藤沢晃治の公式サイトは → こちら
【 メルマガ申込みは → こちら

炭酸のグリーンシャワー、全く新しいテイストで超~美味しいです!(≧◇≦)

爽やか~~~~~~!(≧◇≦)

by robocop307 | 2014-04-22 23:26 | つぶやき  

薬剤師の怒り

【 メールは → こちら
【 藤沢晃治の公式サイトは → こちら
【 メルマガ申込みは → こちら

今朝の朝日新聞朝刊の記事を読んで、友人の薬剤師から聞いた愚痴を思い出しました。

友人の愚痴は、私のような普通の患者が普段、薬剤師に対して感じていることに対する怒りでした。

医師からもらった処方箋を持って薬局に行きますよね。薬を渡される際、薬剤師はよくこんな発言をしませんか?

 【今日はどうされました~?】 等々・・・・

私はこの種の問いかけを無駄な雑談と感じて、多少、イラっとしたりしていました。

私は心中、「病状は既に医師に伝えてある。なんで薬剤師に再度、病状を伝える必要があるのか?二度手間だ。薬剤師は医師が処方した薬を渡してくれるだけでいいんだ。無駄な会話はしないでくれ。」のように感じていたからです。

友人の薬剤師の愚痴を聞いたところ、私のこの発想は無知から来る誤解だったようです。

無駄な雑談のように見える薬剤師のこの種の問いかけは、まず法的な義務でやっている行為なのだそうです。

この種の問いかけは、医師の処方ミス、事務処理ミス(医師の処方を事務員がタイプミスをする等)を発見するためなのだそうです。

実際、ミスは医師だけではなく、事務員のパソコン操作でも起こっていると教えてくれました。

そのようなことが起こる確率は確かに小さいのですが、その小さい確率の事態が起こった場合は、当然、生命にかかわります。

ですので、薬剤師の問いかけ確認は、大部分のケースで無駄だとしても、小さな確率で起こる生命の危険を防止する意味で重要だということです。

つまり、私が感じていたような「二度手間」ではなく、人命を守る「ダブルチェック」だったのです。

私の友人が実際に経験した例を話してくれました。

◆医師が「睡眠薬を処方する」と言っていながら、実際には名前が似ている抗テンカン薬を処方していた。

◆「血圧を下げる薬を出しておきます」と言いながら、抗鬱剤を処方していた。

◆「アレルギーを軽くする薬を処方します」と言いながら、抗生物質を処方していた。

等々。

今後は薬剤師からの問いかけに対しては、ウザがらず、にこやかに対応しようと反省しました。

by robocop307 | 2014-04-19 08:06 | 警鐘  

今日も・・・

【 メールは → こちら
【 藤沢晃治の公式サイトは → こちら
【 メルマガ申込みは → こちら

明日から2日連続の新入社員研修があるため、今日から2泊の出張に出かけます・・・

移動中で見れませんが、小保方さん、頑張って!

世間から批判されている少数派の方は私の仲間ですから・・・

by robocop307 | 2014-04-09 22:20  

露骨な自慢話

【 メールは → こちら
【 藤沢晃治の公式サイトは → こちら
【 メルマガ申込みは → こちら

4月に入って、新入社員研修が連続しています。ジェットコースターに乗っているような毎日で少々、疲れます。

本日もある企業様の新入社員向けの1日型文章研修を行ってまいりました。

32名様の受講生でした。皆様、ウイウイしいスーツ姿でした。

アンケートを今、集計したところ過去最高の記録がでました。

総合満足度の5段階評価で、以下の結果でした。

  評価5: 30名様
  評価4: 2名様
  評価3: 0名様
  評価2: 0名様
  評価1: 0名様


よって、平均値は四捨五入して4.94でした。過去最高記録です。

もちろん、日本語の文章術研修ですが、なんと、受講生の約3分の1が中国の方でした。今までも、受講生の中に中国の方が一人、二人おられる、ということはよく経験していました。しかし、中国の方が3分の1を占めていたことは初体験でした。

午後のグループ実習で一つのグループに中国の方々だけが集中すれば、外国語である日本文の改善という実習作業に支障が出る可能性もあるでしょう。ですから、グループ分けの際には中国の方々が分散するよに配慮しました。

中国の方が多数入っていても、私の研修に対するご評価が普段と変わらず高かったので、私の研修品質は国境を超えたような気分で鼻高々です。

実際、受講生の方々に「本日の研修で自分にとっての一番大きな気づき」を発表してもらったところ、中国の方々が述べた内容は、普段、日本人受講生の方々が述べる内容と全く変わりませんでした。

以上、露骨な自慢話でした。m(__)m (^^;;

by robocop307 | 2014-04-08 23:43 | つぶやき  

アロマ療法始めました・・・

【 メールは → こちら
【 藤沢晃治の公式サイトは → こちら
【 メルマガ申込みは → こちら

アロマ療法始めました・・・_d0168150_15152468.jpg

写真のセットがやっと配達されてきました。アロマ・ペンダントと一緒に。

今、アロマがメチャメチャ売れていて品薄状態なのをご存じでしょうか。特に、ローズマリー、ラベンダー、オレンジ、レモンが極端な品薄状態なのです。

健康番組で納豆の効能が紹介されると、あっと言う間にスーパーから納豆が消えるのと同じ現象がアロマで起こっているのです。

嗅覚神経からの信号を処理する脳の嗅覚野は、記憶をつかさどる海馬と隣接しています。そのため、嗅覚の衰えと記憶の衰えとの間に密接な関係があることが分かっているそうです。

何か懐かしい香りを嗅ぐと、その香りと関連していた当時の記憶が生々しく蘇る、という体験は誰にでもあると思います。嗅覚と記憶との密接な繋がりを暗示しているのでしょう。

米国では高齢者にピーナツバターの臭いを嗅がせることによって嗅覚の衰えを早めに発見し、認知症の早期発見に役立てているらしいです。

高齢者向け記憶力テストで「正常」、「認知症予備軍」、「認知症」の3つのカテゴリーに分けられます。その記憶力テストで「認知症」に限りなく近い「認知症予備軍」と判定されていた中年女性が先日、健康番組で紹介されていました。

料理の途中でパソコンに触り出すと、料理の途中だったことを忘れてしまったり、お湯を沸かしているまま外出してしまったり等、生活に支障をきたしていました。

ところが、その女性が、たった1週間のアロマ療法を試した後で再度、記憶力テストを行ったところ、余裕で「正常」の範囲に戻っていたのです。生活も見違えるほどテキパキとこなせるように戻ったのです。

その番組で紹介されていたアロマ療法の狙いは、嗅覚を刺激して活性化することで、連動して記憶力も活性化しようというのです。神経細胞の中では例外的に再生、活性化するのが嗅覚神経なのだそうです。ですから、筋肉に負荷を与えれば強くなるように、嗅覚神経に香りという負荷を与えて鍛えれば強くなるのかもしれません。

病的に猜疑心が強い私が見ても、そのテレビ番組は、ヤラセなどのインチキではありませんでした。ただ、悪意を持って推察すると、5人位の人に全員、同じアロマ療法を試し、その中で効果が突出していたケースだけを紹介していた可能性もあるでしょう。

つまり、他の全てのケースでの平均値を紹介せず、センセーショナルな目立つケースだけを紹介しているのかもしれません。

認知症ではなくとも、記憶の衰えを感じている私としても試してみたくなったのです。これを書いているたった今、私の胸元のペンダントからローズマリーとレモンの香りが漂っています。

この本も今日、配達されてきました。
アロマ療法始めました・・・_d0168150_1516955.jpg

by robocop307 | 2014-04-05 15:16 | 健康オタク  

田中の魅力

【 メールは → こちら
【 藤沢晃治の公式サイトは → こちら
【 メルマガ申込みは → こちら

ヤンキース田中の魅力は、なんと言っても、あのふてぶてしいとも言える面構えですよね。

しかも、虚勢ではなく、その面構え通りの強靭な精神。

今、メジャーで初バッターにホームランを打たれながらも、その後の落ち着いた投球こそが田中の魅力ですね。

若い頃と違い、今では毛のはえた心臓を持つ私も、もし、メジャー・デビュー戦の初バッターにホームランを打たれたら、それこそ精神的にはボロボロになっていたと思います。

私はスポーツ嫌いで全くの野球オンチですが、強靭で真っ直ぐな精神を持つ田中は尊敬してます。

by robocop307 | 2014-04-05 09:04 | つぶやき  

これ、よかったです

【 メールは → こちら
【 藤沢晃治の公式サイトは → こちら
【 メルマガ申込みは → こちら

時間旅行の可能性を検討したこの動画、大部分知っていたことでしたが、それでも画像品質が高く、とてもよかったです。

by robocop307 | 2014-04-04 23:43 | つぶやき  

小保方さんの反論

【 メールは → こちら
【 藤沢晃治の公式サイトは → こちら
【 メルマガ申込みは → こちら

最終的には、どのように決着するのか現時点では全く分かりませんが、やっと彼女からの主張が聞こえてきて嬉しいです。

まだ分かりませんが、彼女に対する現在の厳しい世論は、もしかしたら、地動説を唱えたコペルニクスに対する当時の宗教界の反応のようなものなのかもしれません。

私見ですが、私は「小保方さんに悪意はなかった」方に一票入れたいです。ケアレス・ミスだったのでは、との考えです。

なぜなら、STAP細胞など発見していなかった悪意の捏造だと仮定すると、どうせすぐに世界中にバレてしまうウソをつく合理的な動機が思いつかないからです。

知的な彼女の行動としては、つじつまが合わないからです。

by robocop307 | 2014-04-02 08:25 | つぶやき